膝の治療

膝は体重を支える重要な場所です。
膝の痛みをかばって生活していると腰や肩などにも症状が波及し身体全体のバランスを崩すことにもなります。
加齢による軟骨のすり減り、骨の変形、スポーツでのケガ、疲労の蓄積による炎症など膝の症状には様々なものがあります。
マッサージや鍼灸で膝周辺の筋肉をほぐして痛みを和らげたり、超音波、その他電気治療で関節内の炎症を抑え傷んだ場所を修復したりと原因と状態をきちんと見極め適切な処置を行うことが大切です。
 

①変形性膝関節症での疼痛による歩行困難の患者様の写真です。

適切な治療によりその日のうちに腫れを引かせ歩行可能になった例です。

どの様な症状であっても一度当院にご相談下さい。



平井代表のブログ

ピックアップ情報

  1. 当院では骨折・脱臼・打撲・捻挫・肉離れなどのお怪我をされた患…